埋葬されてもゲームがしたい(仮)

PC/Steamゲームのプレイ感想を中心に書いてます

僕のSteamアワード2018

今年で3回目となったSteamアワード…毎年やる企画みたいですね。そんなわけで今回も投票したゲームを紹介したいと思います。※前回以降投票したゲームは除外しています。

2016年の記事はコチラ(僕のSteamアワード2016)

2017年の記事はコチラ(僕のSteamアワード2017)

 

The Steam Awards

今年最高の輝きをノミネートするためだけに召集される、Steamアワード選考委員会の出番がやってきました。この名誉ある選考委員のメンバーに、最も相応しい人物として抜擢されたのは…あなたです!あなたの使命は、ゲームというメディアを向上させた作品や開発者を、様々なゲームのカテゴリーと同じぐらい独創的な指標によって決定することです。そこで、その素晴らしさを測るための新たなカテゴリーをいくつか用意しました。選ぶのはあなたです。さっそくノミネートを開始しましょう!

ゲームオブザイヤー賞

没入感あるゲームプレイ?それとも心を掴むストーリーと魅力的なキャラクター?凝ったデザイン、それとも常習性ありなマルチプレイヤー機能?理由はともあれ、2018年のゲームオブザイヤー受賞作品は瞬時に名作の仲間入り間違いなし!

CrossCode (1,980円:日本語有)

www.youtube.com

今年ついに正式リリースされたCrossCodeは、僕が経験した中で2018年最高のアクションRPGゲームだと思います。MMOが舞台のゲームで、ストーリーの合間に行われる会話はMMOならではやり取りが多くて懐かしい気持ちにさせてくれました。16bitとMMOを体験したことある人には是非プレイして欲しい作品です。

※パッチで現在は修正されましたが、パズルの難易度が結構高めです。

 VRゲームオブザイヤー賞

VRゲームデザインの世界では未開拓分野。標準もまだ定まらぬ無法地帯ともいえるこの分野では、なんでもアリ。この賞はケタ外れに楽しいだけでなく、この分野の未来の形成に貢献した作品に贈られます。

Hand Simulator (198円)

www.youtube.com

パーティーでワイワイ楽しむバカゲーで腕を操作する「Surgeon Simulator」に近い。ガバガバな操作と仕様でゲラゲラ笑えるだろう。人数が集まったらとりあえずコレを遊んでおけば間違いない。直近でも新しいモードが追加されているので注目だ。

 愛の為せる業で賞

このゲームが誕生してから随分経ちました。チームは良き親として、創作物であるゲームを大切に育み、サポートを続けています。長い年月を経た現在でも、このゲームには新しいコンテンツが追加されています。

 No Man's Sky(6,080円/日本語有り)

www.youtube.com

一度はこのゲームは失敗したと開発側が諦め次回作を作っていると発言した事もあったが、アップデートを頻繁に行い直近のレビューは9割以上が好評化になっている。地の底まで落ちて、這い上がってきたゲームとして記憶に新しい。

最優秀開発者賞

ファンの声を取り入れたり、誰もがアッと驚くコンテンツを制作したり、文句なしに最高のゲームを作るという約束を果たしたり…この賞は2018年、圧倒的な成功を収めたゲーム開発スタジオに贈られます。

tobyfox

今年発表されたDELTARUNEは衝撃でした。序章でありながらに日本語化されていた事やOSTすぐに用意されていた事は嬉しかったですね。ユーザー間で音楽に至るまで様々な考察をしてリリースを楽しんでいる様子も好きです。続報が待ち遠しいです。

 最高の環境で賞

やたらとおしゃべりの多いカットシーンに、またヘルスパックが必要だというリマインダー。キャラクターは過大評価されている、ということを素直に認めませんか?この賞は、時に息を呑むような景色が、千人のおしゃべりなヒーローよりも心に響くということを教えてくれた作品に贈られます。

OneShot (980円:日本語有)

www.youtube.com

太陽が失われた見知らぬ世界に来た「ニコ」とプレイヤーは世界に光を取り戻すため旅をするというアドベンチャーパズルゲーム。PCという仕様を活かした謎解きは鳥肌がたったのを覚えている。登場人物も魅力的でこの世界全てが大好きです。

 フレンドと​プレイしたいで賞

誰かと一緒に遊ぶと全く別の体験ができるゲームがあります。フレンドに守ってもらったり、逆にフレンドを裏切ったりする場合もあるでしょう。どちらにせよ、ここに選ばれたのはみんなで遊ぶと最高のゲームです。

We Were Here (無料)

www.youtube.com

二人で協力する脱出ゲーム。居る場所が全く違く、二人の見えている情報も全く違う。お互いの情報を摺り合わして謎を解いていこう。答えが噛み合った時の快感を味わって欲しい。

※レビューにも多く書かれているが、librarian側は初めから全部の場所を探索できるようになっているが、Explorer側と一緒に1つの謎を解いたら先に進むようにしてください。先に部屋は次に使う謎解きなので、混乱するかもしれない。多少の英語力は必要かも

最高の歴史改変で賞 

過去を思い出せない者は、同じ過去を繰り返す運命にあり、過去を覚えているのに、敢えて歴史を書き換えることを選んだ開発者は、2018年、もっとも面白かった歴史改変をたたえるこの賞を受賞する運命にあるのです。

Quantum Break (3,980円:日本語有り)

www.youtube.com

濃厚な実写ドラマがあるゲームでストーリーを重視したい方にオススメの作品。時間という概念が崩壊したらこの世界はどうなってしまうのか…それを実行しようと者、止める者…2人が時空を操る特殊能力を駆使しながら展開していく…。

趣味はマシンいじりで賞

車、トラック、ロボット、からくり装置。この賞は、エンジン全開で忘れられない(たぶんマシンが作った)ゲームプレイ体験を味わわせてくれた作品に贈られます。

OLDTV(無料:日本語有り)

www.youtube.com

表示された文字と文字の色が一致しているのか?正解、不正解を永遠にクリックして処理するゲーム。事務的で単調な作業だが、これがハマるハマる。BGMも心地よく、脳とゲームが一体化し、機械化していくサイケなゲーム。

 

------- 

来年もSteamアワードがあるのなら、以前投票したゲームも投票可能にしようかな。